忍者ブログ
僕の大好きなPalm・・・のBlog。ガンバレ!Palm。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



何故か僕の環境だと「iTunes」が不安定だ。
動画ファイルなどを転送しているとフリーズすることがよくある。

元々「iTunes」と連動させるiPodが好きではなかったのだが
iPhoneを使う上では「iTunes」を使わざるを得ない。

音楽、動画、アプリの転送。さらにはコンテンツの購入。
「iTunes」はiPhoneのすべてを管理する。

iPhoneが不安定になったときも「iTunes」を使って復元させるようになっている。

しかしながら「iTunes」自体が不安定なときは
どうしたらいいんだろうか。
iPhoneの「復元」中にフリーズしないとも限らないし
気軽に「復元」ボタンが押せないなぁ。

すべてが「iTunes」まかせというのはなんとかならないんだろうか・・・。
PR
ちょっとさぼっていましたが
PalmユーザーにとってのiPhoneその4です。

「その4:ハードウェア的なPalm機との違い」

1)外部メモリーがない。
例えばCLIEだったらメモリースティック、最近のPalmだったらSDやMicroSDスロットが搭載されている。しかしながら、iPhoneは最新の機器にもかかわらずそれがない。Palm DesktopをインストールしていないPCでも、メモリーリーダーさえあればデータのやりとりが出来ていたので重宝していたのだが・・・うむー。
また、Palmではバックアップを外部メモリーでも行っていて、外出先等でのトラブル時に復旧を行ったこともあった。iPhoneは外出先で致命的なトラブルにならないと言えるのだろうか?

2)電池交換が自分ではできない
昔のPalmやCLIEならともかく、最近のスマートフォンと呼ばれるPalm機はバッテリー交換がユーザーの手で可能になっている。しかしながらiPhoneはAppleに頼まないと電池交換ができない。さらに言うならば電池交換ではなく本体ごと交換になるらしい。しかも交換といっても新品ではなくリサイクル品・・・・。
液晶保護シートは買いなおし?せっかくキラキラのデコ電にしたのに(してません)どうなるの?
ブラックボックスの中に個人情報が残っていないとも言えないのに、自分のiPhoneをAppleに渡すのは嫌だなぁ。

3)従来のスタイラスは使えない
Palmのときには咄嗟に手書きメモを使うことがあった。iPhoneでも手書きメモを試してみたところ、さすがに指だとちょっと太すぎる。そこでPalmのスタイラスを試してみた。試してみた。試してみた・・・が、まったく無反応。なんとiPhoneには生体センサーが搭載されていて、生物の指でしか反応しないらしい(Kenkyoro説)。調べてみるとiPhone専用のスタイラスというのも販売されているみたいだが(動物の指か?)使い勝手がよさそうではないなぁ。
Palm Centroもほとんど指で操作しているから、スタイラスはいらないのでは・・・とも言えるけど、ピンポイントタップがiPhoneだと難しい。

4)ハードウェアボタンがない
Appleはデザインにこだわる会社だ。iPhoneにはサイドのボタンを除けば、表面にホームボタン1個だけのシンプルな作り。
例えばPalmだとスケジュールを確認するのに、スケジュールのボタンを1回押せばすぐに確認できる(場合によってはデバイスロック解除の必要あり)。
iPhoneだと電源ボタン>ロック解除>メニューからアイコンを探す>タップ・・・という手順を踏む必要がある。

5)選択肢がない
PalmにしてもWindows Mobileにしても多彩なハードウェアが提供されている。ある人とってはCLIE PEG-UX50だったり、ある人にとってはTreo 650だったり、ある人にとってはPalm Centroだったり、ある人にとってはZ22だったり、その人のスタイルによって愛機は異なる。
・・・がiPhoneには白黒、8G16Gはあるものの、選択肢がない。1社1機種独占である。自分のスタイルで機種を選ぶのではなく、iPhoneに自分のスタイルを合わせるしかないのである。

PalmユーザーにとってのiPhoneその5」に続く
iPhoneのスロットインタイプのケースも買ってみました。

以下紹介です。


合革ではなく本革らしいです。
本体を抑える部分がアップルマーク入りのベルトになっています。
マグネット入りです。
アップルマークがカワイイかな・・・と思って買ったのですが
下の文字までよく見ていませんでした
「I phone」の文字が・・・パチ物っぽくてちょっと萎えました。
作りはかなり安っぽいです。実際安いのですが・・・。
底には穴があり本体が押し出し易くなっています。
裏はベルトを通すところがあるので腰に付けることも可能です。


iPhone本体はこんな感じで入ります。
iPhoneを入れると少しはみ出す感じがするのは
僕のiMAT IIのせいかもしれません。
ちょっと厚みが苦しいですがPalm Centroも入りました。
PalmFanで紹介されていた
iClink」というソフトが気になっています。

iPhoneとPalm Desktopを同期できるアプリ
・・・とのこと。

ただ、日本語対応なのか、
メモも同期してくれるのか、よくわかりません。

試してみたくても4600円という値段は
App Storeのアプリとしては高額の部類・・・。

試用できないのが辛い・・・・。
うむー
「PalmユーザーにとってのiPhone」はちょっとお休み。

液晶保護シートの話です。

iPhoneを使っていてちょっと後悔したこと。
・・・それは液晶保護シート

ほとんどの人がそうだと思いますが
僕はモバイル系の機器を買うと一番最初に
液晶保護シートを貼ります。

iPhoneにも貼りました。
クリアで貼った感じもなくキレイなんですが
ものすごぉぉぉく指紋が目立つんですよ、これが。
俺の指ってこんなに脂っぽいのかと自己嫌悪に陥るくらいです。

アンチグレアタイプ(つや消しタイプ)の液晶保護シートに
しておけばよかった・・・と、ちょっと後悔。

今からでも貼り変えようかな・・・と思いつつも
実は今貼っているシートが
今まで、こんなにキレイに貼れたことがなかったというくらい
ホコリや空気の混入もなく、貼りズレもなく
キレイに貼れてしまって
剥がすのが惜しい状態・・・。

きっとiPhoneを凶器にして犯罪を犯したら
間違いなく捕まるでしょう・・・。
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Gamer_Kenkyoro's Twitter
<Palm PreやiPadからのつぶやきです>
最新コメント
質問です
Re:質問です (from Kenkyoro)
[08/20 ソニエリ大好き]
[06/02 【大人ゴコロ】ヒロシ]
[11/13 タナカ]
[11/11 タナカ]
[11/11 タナカ]
管理者:Kenkyoroとは?
PDAは現在「Palm Pre」「Xperia X10 mini Pro」「Xperia mini Pro(SK17i)」「IDEOS U8150」「IS01」「iPhone4」、モバイル機は「iPad」「mbook M1」「VAIO TypeP」を主に使用。
自分の部屋にゲームセンターの筺体を持ち込むほどのレトロビデオゲーム好き。
Since 20070617
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © KIWI Palm部 Blog版 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]